「青と黄色のVポイント」誕生 さまざまなキャンペーンも

キャンペーン クレジット クレジット プリペイド ポイント ポイント

「青と黄色のVポイント」誕生 さまざまなキャンペーンも

2024年4月22日(月)より、「青と黄色のVポイント」が誕生した。

旧TポイントとVポイントが統合し、新たなロゴの「Vポイント」に切り替わった。Tポイント・Vポイントは自動的に新しい「Vポイント」に切り替わっている。

新Vポイントをためるには、VポイントがたまるTカードや、Vポイントがたまるアプリ「Vポイントアプリ」を提示するとポイントがたまる。また、三井住友カードのVポイントがたまるクレジットカードを利用してもポイントがたまる。

これまでのTポイントとVポイントはID連携することで合算して利用する事も可能となっている。連携せずにそれぞれのVポイントとして利用する事も可能だが、利用できない機能が含まれる。

2024年4月22日(月)~6月30日(日)まで、青と黄色のVポイント誕生記念として、合計1億人にVポイント最大1万ポイントが当たる「ぶいぶい誕生祭」を開催する。

Vポイントアプリにログインすると、ガチャを回すことができ、1万ポイント、100ポイント、1ポイントが当たる。また、キャンペーン終了後、ガチャに参加した方の中から抽選で10名に100万ポイントが当たる。

さらに、対象のVポイント提携店で、期間中にTカードやモバイルVカードを提示してVポイントをためると、抽選で1,000ポイントまたは1ポイントが当たるキャンペーンも実施する。

期間中に、三井住友カードやOiveフレキシブルペイ(クレジットモード)に新規入会して条件を達成すると最大2万3,100円相当のポイントなどを獲得できるキャンペーンも。

V会員番号(旧T会員番号)とSMBCグループのIDを連携すると、最大10万ポイントが当たるキャンペーンも実施。ID連携はVpassアプリ、Vpassウェブサイト、三井住友銀行アプリ、三井住友銀行ウェブサイト、VポイントPayアプリなどから手続き可能だ。

また、対象のVポイント提携先でキャンペーン期間中にモバイルVカードを提示して、三井住友カードのスマホタッチ決済を利用すると、利用金額の10%のVポイント(通常7%)獲得できる。

期間中、VポイントPayアプリを新規にダウンロードし、V会員番号とSMBCグループのID連携後、VポイントPayアプリのVisaのタッチ決済利用で10%の残高を獲得できるキャンペーンも実施する。

-キャンペーン, クレジット, クレジット, プリペイド, ポイント, ポイント
-, , , , ,

© 2024 ポイ探ニュース