JR東日本、対象駅の「タッチでエキナカ」に入場して買い物後に出場すると入場料分の140ポイントがバックとなる特典を開始

電子マネー

JR東日本、対象駅の「タッチでエキナカ」に入場して買い物後に出場すると入場料分の140ポイントがバックとなる特典を開始

JR東日本は、2022年10月5日(水)より、「タッチでエキナカ」で入場し、対象店舗で購入後、同一駅の自動改札機を出場すると、入場券料相当の140ポイントが後日付与される特典を開始した。

JRE POINTに登録したSuicaを利用し、対象駅の自動改札機で「タッチでエキナカ」にて入場し、対象店舗で1,000円(税込み)以上をSuicaで購入。同一駅の自動改札機を出場すると、入場券額相当の140ポイントが後日付与される。

対象駅は東京駅、品川駅、上野駅、西日暮里駅、立川駅、赤羽駅、新宿駅、横浜駅、大宮駅、千葉駅、西船橋駅、津田沼駅、海浜幕張駅の13駅。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-電子マネー
-, ,

© 2022 ポイ探ニュース