You Are Here: Home » QRコード・バーコード

クラウドファンディング「CAMPFIRE」でスマホ決済サービス「FamiPay」を導入

クラウドファンディング「CAMPFIRE」は、2019年12月より、ファミリーマートのFamiPayオンライン決済サービスを導入すると発表した。 CAMPFIREでは、キャンセルとなった支援数の内訳を決済手段毎で見ると、35%がコンビニ決済利用者となった。入金し忘れや後回しなどによりキャンセルとなる事が判明し、FamiPayオンライン決済の導入を決定した。 FamiPayオンライン決済は、ファミペイのアプリをダウンロードし、ファミリーマートのレジで現金をチャージしたり、クレジット機能付きのファミマTカードでチャージすることで、ネットショッピングでチャージされた金額の範囲内で決済が可能となるサービスだ。 CAMPFIREのコンビニ決済利用者の場合、これまでかかっていた振込手数料が無料となり、さらに決済毎に200円につき1円相当のFamiPayボーナスも獲得できる。 ...

Read more

ワタミ、メルペイとゆうちょPayのコード決済を導入

ワタミは、2019年11月7日(木)より、同社が運営する「ミライザカ」「鳥メロ」「和民」などでスマホ決済サービスのメルペイとゆうちょPayを導入した。 「ミライザカ」「鳥メロ」「坐・和民」「和民」の448店舗でメルペイ、ゆうちょPayを利用できるようになった。 メルペイはメルカリの売上金を利用できるサービスとなり、残高が足りない場合は銀行口座を登録してチャージすると支払う事ができる。ゆうちょPayはゆうちょ銀行の口座を登録すると、支払い時にはゆうちょ銀行口座から直接支払われる。 ミライザカなどでの支払い時には、店舗でアプリに表示されたQRコードをレジで読み取ってもらうと支払う事ができる。 既にOrigami Payやd払い、PayPay、LINE Pay、楽天ペイ(アプリ決済)が導入されており、新たにメルペイ、ゆうちょPayに対応した。 ...

Read more

GMOペイメントゲートウェイ、実店舗向けキャッシュレスソリューションを一括提供する「GMO Cashless Platform」を開始

GMOペイメントゲートウェイは、2019年11月11日(月)より、実店舗向けにキャッシュレスソリューションを一括提供する「GMO Cashless Platform」を開始した。 実店舗の事業者は、GMO Cashless Platformを導入すると、QR・バーコード決済サービス毎の利用契約や導入時のシステム接続などが不要で、複数のコード決済サービスを一括導入する事ができる。 対応するコード決済サービスは、ゆうちょPay、PayPay、LINE Pay、メルペイ、d払い、楽天ペイ(実店舗決済)、au PAYとなり、中国のAlipayとWeChat Payも利用可能だ。 利用者は対応するコード決済サービスを伝えると、店舗側はボタン1つでPOS端末やタブレット端末を操作することができ、コード決済サービスを切り替える必要がない。 ...

Read more

セゾン・UC Origami Payのサービスが終了 継続利用する場合はOrigamiアプリを利用

クレディセゾンは、2020年1月30日(木)でセゾン・UC Origami Payのサービスを終了すると発表した。 セゾン・UC Origami Payは、2018年1月25日(木)よりカード会員向けアプリ「セゾンPortal」「UC Portal」で提供を開始し、アプリから「セゾンOrigami Pay」「UC Origami Pay」のボタンをタップするだけでコード決済が利用できるようになるサービスだ。 Origami Payの加盟店で、QRコードを読み取ったり、アプリに表示されているQRコードやバーコードを読み取ってもらうことで登録済みのセゾンカードやUCカードで支払う事ができた。 2020年1月30日(木)で「セゾンOrigami Pay」「UC Origami Pay」のサービス提供を終了し、アプリのアップデートを行うことでサービスの登録・解除、支払い、メッセージ・レシートの確認、クーポン利用などの ...

Read more

プリンスホテルでメルペイのコード決済が利用可能に

プリンスホテルは、2019年11月11日(月)より、ホテルやスキー場、ゴルフ場でメルペイのコード決済サービスを導入した。 メルペイはメルカリの売上金をiD加盟店やコード決済加盟店で利用できるスマホ決済サービスだ。残高が足りない場合は対応する銀行口座を連携することによりアプリ操作だけでチャージすることが可能となる。 プリンスホテルが運営するプリンスホテル、スキー場、ゴルフ場でメルペイのコード決済を利用できるようになった。なお、名古屋プリンスホテル スカイタワーについては2019年中の導入予定となっている。 ...

Read more

NISEKO Payの実証実験が開始 全ての人が利用可能

ニセコひらふエリアマネジメントとOrbは、2019年11月23日(土)より、電子地域通貨「NISEKO Pay」の実証実験を開始する。 NISEKO Payの実証実験は2018年11月にも実施したが、対象が地域住民に絞られていた。2019年度は地域住民だけでなく、ニセコエリアを訪れる外国人を含む全ての人が利用できるようになる。 NISEKO Payは、ニセコエリアで発行する電子地域通貨であり、ニセコマウンテンリゾートグラン・ヒラフをはじめとするスキーリゾートエリアや近隣の飲食店などで利用する事ができる。2019年度は倶知安までエリアを拡大する予定だ。 実証実験では地域のボランティア参加者にボーナスコインを特典と付与したり、アプリ内でのニセコエリアへの協賛をできるようにする。 利用するにはアプリをダウンロードし、加盟店に設置してあるQRコードを読み取る事で支払いが完了する。ホテルニセコアルペンフロントで現金でチ ...

Read more

オフィス24、PayPayなどのコード決済や軽減税率に対応したキャッシュレス専用券売機を発売

オフィス24は、2019年11月1日(金)より、コード決済、クレジット、交通系ICカード、軽減税率に対応したキャッシュレス専用券売機「VALTEC TK-1925」の発売を開始した。 飲食店を取り巻く環境は変化しており、2019年10月からは消費増税時の軽減税率、2020年7月からは東京五輪を控え、外国人観光客の増加が予想される。 VALTEC TK-1925は、飲食店向けのキャッシュレス専用券売機となり、日本語の他、英語、中国語でメニューを表示でき、コード決済、ICクレジットカード決済、交通系ICカードでの支払いに対応。さらに、店内・持ち帰りを選択できるため、軽減税率への対応も簡単に行うことが可能だ。 コード決済はau PAY、d払い、LINE Pay、メルペイ、PayPay、楽天ペイ(アプリ決済)に対応しており、中国のALIPAY、WeChat Payにも対応。 今後は、オプションで現金での精算にも対応予 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top