You Are Here: Home » QRコード・バーコード

ローソン、JCBのQR・バーコード決済スキーム「Smart Code」を導入

ローソンでは、2020年7月16日(木)より、JCBのQR・バーコード決済スキーム「Smart Code」を導入すると発表した。 Smart Codeは、スマホ決済事業者と店舗間の加盟店契約締結や決済処理、精算をJCBが一本化するサービスとなり、Smart Codeを導入する事でメルペイやau PAY、LINE Pay、pringや銀行Pay、atone等の利用が可能となる。 ローソンでは、LINE Pay、楽天ペイ(アプリ決済)、d払い、Origami Pay、PayPay、QUOカードPay、メルペイ、au PAYの利用が可能だが、Smart Codeを導入する事で、EPOS Pay、atone、pring、銀行ペイ(YOKA! PayやはまPay等)が新たに利用できるようになる。 ...

Read more

d払い、ユニクロやジーユーで利用可能に エアリズムなどの対象商品を2枚購入すると1枚分のdポイントがもらえるキャンペーンを実施

ドコモは、2020年3月19日(木)より、ユニクロとジーユーでスマホ決済サービスのd払いを導入した。 d払いは、スマホアプリをインストールし、クレジットカード等を登録。提示されたQRコードをアプリで読み取ったり、アプリに表示されたQRコードやバーコードを読み取ってもらうことで支払う事ができる。支払時には200円(税込)につき1 dポイント貯まり、クレジットカードを登録している場合はクレジットカードのポイントも獲得可能だ。 ユニクロやジーユーでd払いの利用が可能となり、2020年4月1日(水)~4月9日(木)までの間、ユニクロアプリの会員コードまたはジーユーアプリの会員証をレジでスキャンし、d払いを利用して対象の商品を2枚以上同時に購入すると、1枚分のdポイントが還元される。条件を満たした会計が2回以上ある場合は、最初の1回のみがキャンペーン対象だ。キャンペーンは購入前のエントリーが必要。 ユニクロは、メンズ/ ...

Read more

ネスレ日本、LINE Payで職場でのコーヒー代金回収支援サービスを提供開始

ネスレ日本は、2020年3月25日(水)より、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」を利用し、「ネスカフェ アンバサダー」プログラムにおけるコーヒー代金回収を支援するサービス「LINE Pay for ネスカフェ アンバサダー」の提供を開始した。 「ネスカフェ アンバサダー」プログラムは、職場やコミュニティに「ネスカフェ」のコーヒーマシンを無料で貸し出し、専用のコーヒーカートリッジの定期購入と代金回収は「ネスカフェ アンバサダー」が行うサービスとなる。従来はアンバサダーが現金で代金回収を行っていたが、「LINE Pay for ネスカフェ アンバサダー」サービスでは、アンバサダー個人がLINE Payの加盟店に登録する事ができ、キャッシュレスで料金回収することが可能となる。 アンバサダーは、LINE ID連携後、LINEプリ上で本人確認を完了すると決済QRコードをかんたんに発行できるようになる。利用者 ...

Read more

Coke ONアプリで楽天ペイ(アプリ決済)の利用が可能に

日本コカ・コーラが提供するスマートフォンアプリ「Coke ON」では、2020年3月25日(水)より、スマホ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」の利用が可能となった。 楽天ペイ(アプリ決済)は、楽天IDでログインし、クレジットカードなどを登録すると、登録したクレジットカードから支払う事ができるサービスだ。楽天カードを登録している場合は、1%分の楽天ポイントを貯めることができる。 Coke ONアプリではCoke ON Payの利用が可能となっており、楽天ペイ(アプリ決済)と連携することで、Coke ON Pay対応自販機に接続後、楽天ペイ(アプリ決済)を利用する事で楽天ポイントを1ポイント=1円として支払いに使う事が可能だ。 Coke ONアプリのメニューから「Coke ON Pay - お支払い設定」をタップし、「決済サービスを追加する」ボタンから「楽天ペイ」を選択し、楽天IDでログインする事で連携が可能 ...

Read more

銀行Payが、JCBのQR・バーコード決済スキーム「Smart Code」を導入

JCBは、2020年3月30日(月)より、同社が提供するQR・バーコード決済スキーム「Smart Code」で「銀行Pay」の利用が可能となると発表した。 銀行Payは、GMOペイメントゲートウェイが基盤システムを提供するスマホ決済サービスとなる。ゆうちょ銀行の「ゆうちょPay」、横浜銀行の「はまPay」、福岡銀行・熊本銀行・親和銀行の「YOKA! Pay」、沖縄銀行の「OKI Pay」、北陸銀行・北海道銀行の「ほくほくPay」が銀行Payを利用しているため、Smart Code導入店で銀行Payを利用しているスマホ決済サービスを利用することが可能となる。 Smart Codeは、様々なスマホ決済サービスを一括で導入できるサービスとなり、atoneやメルペイ、pring、LINE Payなどを導入可能だ。 adidas、カワチ薬品、六本木ヒルズなどがSmart Codeを導入しており、今後はオートバックスやヤ ...

Read more

ヤマダ電機、JCBのQR・バーコード決済スキーム「Smart Code」を導入

ヤマダ電機は、2020年第1四半期より、JCBのQR・バーコード決済スキーム「Smart Code」を導入すると発表した。 ヤマダ電機とヤマダ電機グループに導入し、現在利用できるキャッシュレス手段に加えて、Smart Codeに対応するEPOS Pay、atoneやpringなどの利用が可能となる。 Smart Codeは、コード決済事業者と店舗間の加盟店契約締結や決済処理、精算をJCBが一本化するサービスとなり、EPOS Pay、atone、pring、LINE Pay、メルペイ、ゆうちょPayを導入する事が可能だ。 ...

Read more

西日本ジェイアールバス、LINE Pay・PayPay・d払いのスマホ決済サービスを導入

西日本ジェイアールバスは、2020年3月25日(水)より、大阪・京都・三宮の各バスチケットセンターでの高速バス乗車券などの購入時に、スマホ決済サービスの取り扱いを開始すると発表した。 従来は、現金、クレジットカード、交通系ICカードでの利用のみだったが、新たにLINE Pay、PayPay、d払いの国内スマホ決済サービスを導入。また、電子マネーもQUICPayとiDの取り扱いを開始する。 京都バスチケットセンターでは、3月25日(水)6:00から、三宮バスターミナルチケットセンターでは3月26日(木)7:30から、大阪駅JR高速バスターミナルでは3月27日(金)6:15から利用可能となる。 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top