PayPay、学園祭で導入が可能に 神奈川県立横須賀高等学校の学園祭で導入

QRコード・バーコード

PayPay、学園祭で導入が可能に 神奈川県立横須賀高等学校の学園祭で導入

PayPayは、2024年6月より、学園祭で導入が可能になった。

2024年6月22日(土)・23日(日)に開催された神奈川県立横須賀高等学校の学園祭でPayPayを導入し、完全キャッシュレスで学園祭が開催された。

学園祭の他、部活動費や給食費などの校内購買費でPayPayを導入可能だ。

私立学校・大学の場合、契約主体は法人格を持つ団体で決裁権を有する学長または理事長、公立学校の契約主体は私会計の場合は学校長、公会計の場合は自治体となる。

2024年6月時点ではPTAやOB/OG会、サークルや実行委員会との契約はできない。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター画像

ポイ探編集部

2013年から開始した「ポイ探ニュース=ポイ活ニュース」では、ポイ活情報を日々収集・配信しています。業界動向を把握するならポイ探ニュースで。

-QRコード・バーコード
-,

© 2024 ポイ探ニュース