You Are Here: Home » デビットカード

三菱UFJ銀行、Visaのタッチ決済に対応した「MUFG Wallet」の提供を開始

三菱UFJ銀行は、2019年10月4日(金)より、決済サービスをスマートフォン上で提供する「MUFG Wallet」を開始した。 三菱UFJ銀行の発行するデビットカードやバーコード決済などに対応し、今後は財布に入っている様々なカード類をアプリに登録できるサービスを目指す。 第一段として、三菱UFJ-VISAデビットを登録する事で、Visaのタッチ決済対応加盟店でスマートフォンをかざすと決済する事が可能となる。なお、2019年7月1日(月)~2020年6月30日(火)の期間中に三菱UFJデビットに新規入会すると年会費が無料となるキャンペーンが実施中だ。 MUFG WalletはiOSには対応しておらず、NFC搭載のAndroid端末が条件となる。Google Payを利用している場合は、MUFG Walletを「タップ&ペイ」でフォアグランドアプリに設定する必要がある。 ...

Read more

イオン銀行CASH+DEBITカードにディズニー・デザインが誕生

イオン銀行は、2019年10月1日(火)より、同社のデビットカード「イオン銀行CASH+DEBITカード」にディズニー・デザインを追加した。 イオン銀行CASH+DEBITカードは、年会費無料でJCBの加盟店で利用する事ができ、利用時には直接イオン銀行口座から引き落とされるカードとなる。 毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」では、全国のイオングループ各店でカードを利用すると5%OFF、イオングループの対象店舗で利用すると、ときめきポイントが2倍貯まる。さらに、毎月10日の「ときめきWポイントデー」では、イオングループ以外でもときめきポイントが2倍貯まる。 イオン銀行CASH+DEBITカード(ディズニー・デザイン)の申し込みは、イオン銀行のwebサイトまたは、イオン銀行店舗で申し込みできる。 ...

Read more

栃木銀行、JCBブランドのデビットカード「とちぎんJCBデビット」の募集を開始

栃木銀行は、2019年9月17日(火)より、JCBブランドのデビットカード「とちぎんJCBデビット」の募集を開始すると発表した。 とちぎんJCBデビットは栃木銀行の口座を保有している満15歳以上が申し込むことができ、一般カードは初年度無料、2年目以降は1,000円(税抜)だ。なお、年間10万円以上利用、本会員の年齢が23歳以下、携帯電話料金をデビットカード支払いに設定していると2年目以降も無料となる。ゴールドカードは1万円(税抜)だ。 国内外のJCB加盟店で利用する事ができ、支払い時には直接登録口座から即時引き落としとなる。なお、支払金額合計1,000円(税込)につき1 Oki Dokiポイントも貯められる。 ...

Read more

ソニー銀行、Sony Bank WALLETに「Visaのタッチ決済」を搭載 タカシマヤプラチナデビットカードなども対象に

ソニー銀行は、2019年9月19日(木)より、Sony Bank WALLETに「Visaのタッチ決済」を搭載すると発表した。 「Visaのタッチ決済」は、国際標準規格TypeA/Bによる非接触IC決済機能となり、世界200以上の国と地域で展開されている。 Sony Bank WALLETの全券種にVisaのタッチ決済を搭載し、ローソンなどの対象レジではリーダーにタッチするだけで暗証番号もサインも不要で決済する事が可能だ。 対象カードはSony Bank WALLETのスタンダード、ポストペット、Sony Bank WALLET/"Play Station"デザイン、タカシマヤプラチナデビットカード、ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLETだ。 なお、9月19日(木)以降に新規発行されるカードには「Visaのタッチ決済」が搭載されるが、新たにVisaのタッチ決済を搭載したカードに変更する場 ...

Read more

JCBと北陸カードが法人代表者・個人事業主向けデビットカード「ほくぎんJCBビジネスデビット」を発行

JCBと北陸カードは、2019年9月17日(火)より、法人代表者・個人事業主向けデビットカード「ほくぎんJCBビジネスデビット」の募集を開始した。 「ほくぎんJCBビジネスデビット」法人代表者・個人事業主を対象としたデビットカードとなり、入会時の与信審査がなく、設立年数や決算内容に関係なく申し込むことができる。 国内外のJCB加盟店で利用する事ができ、出張や接待などでの立替精算が必要なくなる。支払い時には支払登録口座から即時引き落としとなる。 なお、「ほくぎんJCBビジネスデビット」を利用するとOki Dokiポイントを貯めることも可能だ。年会費は初年度無料、2年目以降は1,000円(税抜)となり、カード使用者の年会費は無料。ただし、使用者発行手数料が1名につき1,000円必要だ。 ...

Read more

ANA Xとソニー銀行が外貨領域における提携事業を開始 外貨定期預金でマイル積算も

ANAとソニー銀行は、外貨預金と決済分野で提携し、ANAグループの顧客関連事業を担うANA Xは銀行代理業に参入した。ANA Xは2019年8月27日(火)付けで銀行代理業の許可を取得している。 ANA Xはソニー銀行を所属銀行とする銀行代理業者として2019年9月19日(木)より「ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET(マルチカレンシーデビットカード)」の取扱を開始し、2019年11月からANAマイル付き外貨定期預金の取扱を開始する予定だ。 ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLETは、ソニー銀行に円普通預金口座の15歳以上の方が申し込むことができ、年会費や新規発行手数料は無料となっている。ソニー銀行の開設に加えて、ANAマイレージクラブ/ Sony Bank WALLETの同時申し込みで500マイル、国内のVisa加盟店での利用金額1,000円につき5マイル、外貨預 ...

Read more

みずほ銀行、iPhoneアプリの「みずほWallet」で「Smart Debit」を提供開始 20%キャッシュバックキャンペーンも

みずほ銀行は、2019年8月29日(木)より、iPhoneアプリの「みずほWallet」でバーチャルでビット「Smart Debit」の提供を開始した。 「Smart Debit」は、「みずほWallet」から即時に発行することができ、みずほ銀行の口座から即時引き落としが可能だ。QUICPay+とJCBコンタクトレスの加盟店で利用する事ができる。 なお、2019年8月29日(木)~12月15日(日)までの間、みずほWalletでのデビット決済の利用で、利用金額の最大20%がキャシュバックされるキャンペーンを実施する。Android、iOSのどちらも対象となるが、iOS版Smart Debitを新規発行紙、Mizuho Suicaを新規発行&チャージすると、さらにチャージ金額の20%を1,000円上限でキャッシュバックする。 みずほJCBデビットもApple Payに対応し、Apple Payでのデビット払いに ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top