You Are Here: Home » クレジットカード

「ジェクサーカード」「ジェクサービュー・スイカカード」がJRE CARDに統合

ビューカードは、2020年2月6日(木)より、「ジェクサーカード」および「ジェクサービュー・スイカカード」をJRE CARDに統合すると発表した。 2020年2月6日(木)以降、ジェクサーカードやジェクサービュー・スイカカードをJRE CARD優待店で利用すると、JRE POINTが最大3.5%貯まったり、JRE POINTの利用による買い物など、JRE CARDと同様の優待やサービスを利用できるようになる。 また、2020年3月が有効期限のカードより、更新カード発行時にJRE CARDが送付される。カード番号や国際ブランド、Suica機能の有無は引き継がれる。 なお、ジェクサーカードやジェクサービュー・スイカカードの年会費は無料だったが、524円(税込)の年会費が発生する。ただし、JR東日本スポーツが運営する「ジェクサー・フィットネスクラブ」などの施設の月会費を前年1年間に1回以上支払うと年会費が無料となる ...

Read more

ApplePayで二条城の一日城主プレゼントキャンペーンが開始

2019年11月1日(金)~11月30日(土)までの間、京都の商店街の対象店舗で1回の買い物につき1,000円(税込)以上をApple Payに登録したQUICPayやiDで支払うと「二条城の一日城主」がプレゼントされるキャンペーンが開始した。 対象商店街の対象店舗でApple Payを1,000円(税込)以上利用し、専用応募サイトからエントリーすると、5組10名に「二条城の一日城主」が当たる。エントリーには買い物時に渡される「QUICPay取扱票」や「iD取扱票」が必要だ。 二条城の一日城主は、現代風にアレンジした羽織を身にまとい、国宝・二の丸御殿の大広間や黒書院の一の間、二の間へ入り、大広間では、将軍と同じ場所に着座できる。また、特別名勝・二の丸庭園では、普段は入れない行幸御殿跡から庭を眺めたり、記念撮影をしたりと、特別な1日を過ごすことが可能だ。 ...

Read more

クレディセゾン、クレジットカードで投信積立可能なサービス「セゾンポケット」を開始

クレディセゾンは、2019年11月12日(火)より、セゾンカード・UCカード会員を対象としたスマートフォン証券サービス「セゾンポケット」を開始すると発表した。 同社は、2016年12月より、永久不滅ポイントで投資を疑似体験できる「ポイント運用サービス」を提供しており、利用者は約50万人となっている。 新たに開始する「セゾンポケット」は、スマートプラスとの協業により、スマートフォンを使ったカード会員向けの投資サービスだ。 会員向けアプリ「セゾンPortal」または「UC Portal」、会員向けインターネットサービスの「Netアンサー」「アットユーネット!」から簡単な手続で証券口座を開設でき、カード決済で投資信託や株式の積立を行うことができる。なお、永久不滅ポイントを使った購入も可能だ。 また、クレジットカード決済で積立でき、カード決済で6回積立をした合計金額に対して、5,000円につき1ポイント獲得できる特典 ...

Read more

タピオカミルクティー発祥「春水堂」でモバイルオーターサービスが開始

オアシスティーラウンジの運営する台湾カフェ「春水堂」および春水堂グループの「TP TEA」では、2019年11月7日(木)より、モバイルオーダーサービスを開始する。 2019年7月に「TP TEA」で東京都内2店舗でモバイルオーダーサービスを開始し、好評につき春水堂を含む2ブランドで全国展開を行う。 モバイルオーダーサービス「スマタピ」は、スマート×タピオカをコンセプトに「タピオカが飲みたいけど列に並ぶ時間がない」「たくさんのドリンクやカスタマイズをゆっくり考えて注文したい」などの要望に応えて、アプリのダウンロードは不要で、商品を事前にスマホやパソコンから注文し、クレジットカードで決済すると最短15分~時間指定での予約注文が可能だ。 混雑する時間帯でも店舗で列に並ばず、50種を超えるアレンジティーを気軽にオーダーできる。 ...

Read more

オフィス24、PayPayなどのコード決済や軽減税率に対応したキャッシュレス専用券売機を発売

オフィス24は、2019年11月1日(金)より、コード決済、クレジット、交通系ICカード、軽減税率に対応したキャッシュレス専用券売機「VALTEC TK-1925」の発売を開始した。 飲食店を取り巻く環境は変化しており、2019年10月からは消費増税時の軽減税率、2020年7月からは東京五輪を控え、外国人観光客の増加が予想される。 VALTEC TK-1925は、飲食店向けのキャッシュレス専用券売機となり、日本語の他、英語、中国語でメニューを表示でき、コード決済、ICクレジットカード決済、交通系ICカードでの支払いに対応。さらに、店内・持ち帰りを選択できるため、軽減税率への対応も簡単に行うことが可能だ。 コード決済はau PAY、d払い、LINE Pay、メルペイ、PayPay、楽天ペイ(アプリ決済)に対応しており、中国のALIPAY、WeChat Payにも対応。 今後は、オプションで現金での精算にも対応予 ...

Read more

JapanTaxi、Mastercardコンタクトレス・JCBコンタクトレス・American Expressコンタクトレスに対応

タクシーアプリ「JapanTaxi」では、2019年11月1日(金)より、タクシー後部座席設置型のセルフレジ型マルチ端末「決済機能付きタブレット」で、Mastercardコンタクトレス、JCBコンタクトレス、American Expressコンタクトレスに対応した。 JapanTaxiでは、2019年9月11日(水)に、Visaブランドの非接触決済サービス「Visaのタッチ決済」に対応しており、新たに3つの国際ブランドの支払方法にも対応。 コンタクトレス決済に対応しているVisa、Mastercard、JCB、Amerian Expressブランドのクレジットカードやデビットカード、プリペイドカードを保有している場合は、カードリーダーにカードをかざすだけで支払いが完了する。 コンタクトレス決済に対応していないクレジットカードの場合は、通常のクレジットカード決済も可能だ。 ...

Read more

チャットボット決済サービス「BOTCHAN PAYMENT」がROUTE PAYと連携

決済機能も備えたチャットボットサービス「BOTCHAN PAYMENTを運営するwevnalは、2019年11月1日(金)より、ROUTE PAY(ルートペイ)と連携した。 BOTCHAN PAYMENTは、web接客ツールであるチャットボットに決済機能が備わった、チャットボット決済サービスだ。クレジットカード決済、コンビニ決済、キャリア決済などに対応し、BOTCHAN PAYMENTを利用する事業者は利用者のニーズに合った支払方法を導入する事ができる。 ROUTE PAYは、個人が特定できるような番号との紐付けや、IDをなくしてしまうことができる技術を採用し、安心・安全に決済する事ができる決済サービスだ。ROUTE PAYを運営するPAY ROUTEインターナショナルは、Visaインターナショナル×国内クレジットカード会社より正式に認可されたアクワイリング・エージェントとなり、手数料率業界最安でサービスを提 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top