You Are Here: Home » クレジットカード

税理士法人グループのファシオ・コンサルティングが法人・個人事業主向けのビジネスカード「FASIOビジネスカード」の募集を開始

税理士法人・保険代理店を中心としたファシオ・グループのファシオ・コンサルティングは、2019年1月15日(火)より、法人・個人事業主向けのビジネスカード「FASIOビジネスカード」の会員募集を開始した。 「FASIOビジネスカード」は年会費が無料で、利用金額2,000円につき1ポイント獲得することができる。獲得ポイントはLIFEサンクスポイントとなり、各種商品やキャッシュバック、他社ポイントなどに交換することが可能だ。300ポイントで1,500 dポイントや1,500 WALLETポイント、750 ANAマイルなどに交換できる。 ポイントの有効期限は2年間だが、毎年「繰越手続き」することで最大3年間繰り越すことができる。有効期限は5年まで延長可能だ。 4枚まで無料で追加カードを発行できるため、経営者の経費利用だけでなく、役員・幹部の経費利用や総務・経理担当者の日常的な事務用品購入などの支出を集約化可能だ。 フ ...

Read more

JR東日本、ケータイやAndroidスマートフォンでのモバイルSuicaの年会費を無料化

JR東日本は、2020年2月26日(水)以降、モバイルSuicaの年会費を無料にすると発表した。 現在、ケータイおよびAndroidスマートフォンでビューカード以外のクレジットカードを登録してモバイルSuicaを利用すると、1,030円(税込)の年会費が必要となっているが、2020年2月26日(水)以降はビューカード以外のクレジットカードを登録しても年会費が無料となる。なお、2020年2月25日(火)までに支払った年会費の返金はない。 機種 現在 2020年2月26日(水)以降 ケータイ(フィーチャーフォン) 1,030円(税込) 無料 Androidスマートフォン 1,030円(税込) 無料 Apple社製端末 無料 無料 また、ケータイの全機種およびAndroidスマートフォンの一部機種でのモバイルSuicaで、ログインを伴うサービスの提供を終了する。ログインができない機種の場合は、クレジットカードによる ...

Read more

ローソン銀行のクレジットカード「ローソンPontaプラス」が発行開始 ローソンでは最大4%還元に

ローソン銀行は、2019年1月15日(火)より、ローソン店舗などでの利用で貯まる共通ポイント「Ponta」を獲得できるクレジットカード「ローソンPontaプラス」の発行を開始した。 「ローソンPontaプラス」の年会費は無料、国際ブランドはMastercardだ。家族カードはなく、ETCカードは発行手数料が1,000円(税抜)となり、年会費は無料となっている。 「ローソンPontaプラス」では、ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンの店舗で、クレジット決済すると、100円(税抜)につき、お買い上げポイントとしてPontaポイントが2ポイント貯まる。Mastercard加盟店での利用では200円(税込)につき1ポイントだ。 利用加盟店とポイントの種類 ポイントの貯まり方 加算タイミング ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでの利用 お買い上げポイント クレジットカードでの支払100円( ...

Read more

楽天、「楽天生命パーク宮城」と「ノエビア スタジアム神戸」を完全キャッシュレス化に

楽天は、2019年開幕戦より、プロ野球チーム「東北楽天ゴールデンイーグルス」のホームスタジアム「楽天生命パーク宮城」および、J1プロサッカーチーム「ヴィッセル神戸」のホームスタジアム「ノエビアスタジアム神戸」で、完全キャッシュレス化する「スマートスタジアム構想」を発表した。 チケットや飲食、グッズなど、両スタジアム内で購入できる物は、スマホ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」、電子マネー「楽天Edy」、共通ポイントカード「楽天ポイントカード」、クレジットカードの「楽天カード」やVisa、Mastercard、JCB、American Expressのブランドカード、「楽天銀行デビットカード(JCB/Visa)」を含む各種ブランドデビットカードでの決済のみとなる。 また、スマートスタジアム構想として、モバイルを活用したサービスや演出、動画コンテンツの活用を予定している。 楽天生命パーク宮城では、2006年3月 ...

Read more

イオンゴールドカード、利用可能空港ラウンジを追加し、海外旅行傷害保険の保障額をアップ

イオンカードのゴールドカード「イオンゴールドカード」では、2019年4月1日(月)より、2つの特典をリニューアルする。 現在は、羽田空港の空港ラウンジを利用できるが、4月以降は6空港12カ所に拡大する。 現在 リニューアル後 羽田空港(国内線) ■第1旅客ターミナル ・POWER LOUNGE SOUTH ・POWER LOUNGE NORTH ・エアポートラウンジ ■第2旅客ターミナル ・POWER LOUNGE NORTH ・エアポートラウンジ(南) ・エアポートラウンジ(北) 成田空港 ─ ■第2旅客ターミナル ・IASS Executive Lounge 2 新千歳空港 ■国内線旅客ターミナルビル ・スーパーラウンジ 伊丹空港(大阪国際空港) ・ラウンジオーサカ 福岡空港 ■国内線旅客ターミナル ・くつろぎのラウンジTIME ■国際線旅客ターミナル ・ラウンジTIMEインターナショナル 那覇空港 ・ラ ...

Read more

神奈川県の藤沢商工会議所・鎌倉商工会議所がキャッシュレス決済サービスの導入を推進

神奈川県の藤沢商工会議所と鎌倉商工会議所は、2018年12月21日(金)に、ネットスターズとNTT東日本と提携し、各会員向けにキャシュレス決済サービスを特別条件での提供を開始していくと発表した。 希望する会員には、ネットスターズのQRコード決済サービスを利用できるアプリ「StarPay」を提供する。QRコード決済専用端末を希望する場合は、ネットスターズの「Sunmi V1S」を、QRコード決済に加え、クレジットカードや電子マネーに対応した専用端末を希望する場合はNTTデータの「CAFIS Arch」の提供となる。 対応するQRコード決済はWeChat Pay、Alipay、LINE Payの3サービス。対応するクレジットカードはVisa、Mastercard、銀聯の3ブランド。対応する電子マネーは交通系IC、nanaco、WAON、楽天Edy、iDの5サービスに対応する。 藤沢商工会議所と藤沢商工会議所では、 ...

Read more

DCMホールディングス、DCMグループ共通会員サービス「マイボ」を開始

ホームセンター事業を手がけるDCMホールディングスは、2019年6月よりDCMグループ共通会員サービス「マイボ」を開始すると発表した。 マイボは、支払方法に関係なくポイントが貯まるサービスとなり、マイボ加盟店での利用金額に応じてポイント還元率が変わる仕組みだ。 基本還元率は0.5%だが、直近1年間で5万円~10万円の利用の場合は1%に、10万円~20万円の場合は2%、20万円~30万円の場合は3%、30万円以上は4%と使えば使うほど還元率がアップする。 カードは2種類用意され、プリペイド電子マネー機能付きの「マイボベーシックカード」と、クレジット機能付きの「DCMマイボカード」だ。 マイボベーシックカードの年会費は無料。2種類のデザインから選択することができる。 クレジット機能付きのDCMマイボカードで支払った場合1%上乗せとなり、最大5%還元となる。DCMマイボカードは初年度の年会費が無料、2年目以降もクレ ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top