ANA、スマートフォンで空港空席待ちサービスを開始 アプリで座席選択・変更も可能に

マイレージ

ANA、スマートフォンで空港空席待ちサービスを開始 アプリで座席選択・変更も可能に

ANAは、2022年6月22日(水)より、スマートフォンなどのモバイルデバイスで、ANAアプリやANAウェブサイトから空港空席待ちサービスを開始した。

これまで、空席待ちは空港でカウンターオープン後から空港空席待ちの申込みを行い、搭乗口付近で結果を知らせていたが、6月22日(水)より、スマートフォンなどのモバイルデバイスで搭乗日当日から空港空席待ちの申込みや状況照会が可能になった。また、座席が用意できた場合は、アプリPushやメール通知があり、オンラインチェックインで搭乗手続が可能となる。

また、ANAアプリ My Bookingへの「座席選択・変更」ボタンが追加となり、オンラインチェックインフローから「座席選択・変更」を実施することができるようになった。予約後から出発20分前まで、簡単に「座席選択・変更」ができる。

なお、国内線で提供しているSKiPサービスは2023年3月末で終了し、2023年4月以降は、国内線自動チェックイン機の取り扱いも終了する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-マイレージ
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース