ダイナースクラブカード、ポイント交換で希少日本酒「DATÉ SEVEN SEASONII」に交換できる特典を開始

ポイント

ダイナースクラブカード、ポイント交換で希少日本酒「DATÉ SEVEN SEASONII」に交換できる特典を開始

ダイナースクラブカードを発行する三井住友トラストクラブは、2022年6月15日(水)に、「SAKE COMPETITION 2019」の「ダイナースクラブ若手奨励賞」受賞蔵である萩野酒造も参加する「DATÉ SEVEN SEASONII」を、 ダイナースクラブのポイント交換賞品として、 数量限定100セット用意すると発表した。

DATÉ SEVENは酒造技術の向上を目的に宮城県の7蔵が共同で日本酒を造るプロジェクトだ。2022年に「DATÉ SEVEN SEASONII」が開始。 海外に挑戦できるような技術を磨いていこうという目標があり、 すでにアジア圏への輸出も決まっている。

「DATÉ SEVEN SEASONII」は1年で2本造り、セットでラベルが繋がるこだわりのデザインだ。ダイナースクラブ会員限定ポイント交換賞品の詳細は、会員誌「シグネチャー」2022年7月号で案内する。

-ポイント
-, , , ,

© 2024 ポイ探ニュース