ラグジュアリーカードのポイント価値が1ポイント=5円から1ポイント=1円に

クレジットカード

ラグジュアリーカードのポイント価値が1ポイント=5円から1ポイント=1円に

ラグジュアリーカードのポイントプログラムが、2022年4月14日(木)より、1ポイント=5円相当から、1ポイント=1円相当に変更となった。

従来は1ポイント=5円相当となっていたが、4月14日(木)以降は1ポイント=1円相当とわかりやすくなった。

なお、従来保有しているポイントの5倍相当となっているため、1ポイントの価値は変わったが、還元率などは変更されない。各カードのポイント還元率は以下の通り。

変更前 変更後
1ポイントの価値 5円相当 1円相当
ブラックダイヤモンド 1,000円につき4ポイント 200円につき4ポイント
ゴールド 1,000円につき3ポイント 200円につき3ポイント
ブラック 1,000円につき2ポイント
+2,000円につき1ポイント
200円につき2ポイント
+400円につき1ポイント
チタン 1,000円につき2ポイント 200円につき2ポイント
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-

© 2022 ポイ探ニュース