三井住友カード、大企業向け法人カードの各種手続をweb化

クレジットカード

三井住友カード、大企業向け法人カードの各種手続をweb化

三井住友カードは、2021年12月23日(木)より、コーポレートカード・パーチェシングカードのオンライン申込と、入会後の管理をweb上で行う事ができる法人カード管理者web<SMCC Biz Partner>の提供を開始した。

従来は、コーポレートカード・パーチェシングカードは対面での書類のやりとりや押印の手続などが必要だったが、オンライン申し込みシステムでの契約が可能となった。

新たに開設した<SMCC Biz Partner>は、カードの使用者追加、限度額の変更など、従来は書類で申請が必要だったが、オンラインで可能になった。また、利用明細をメールで届ける機能や、契約の企業あての請求書ダウンロードにも対応する。

利用できる機能は以下の通り。

■申請

利用できる機能 内容
追加 使用者追加 カード使用者の追加
部署(管理責任者)追加 部署(組織)の追加
ETCカード追加 ETCカードを追加発行
変更 限度額変更 各カードの限度額変更
社員番号・役職名変更 社員番号・役職名の変更
部署異動 使用者の所属部課の変更
退会 退会 カード退会

■照会

利用できる機能 内容
会員一覧データの照会申請 申請時点のカード会員一覧の申請
請求書ダウンロード 必要なファイル(PDF・CSV形式)のダウンロード
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース