住信SBIネット銀行、加盟店に売上代金を翌日支払う「即日入金サービス」を開始

QRコード・バーコード クレジットカード デビットカード プリペイドカード

住信SBIネット銀行、加盟店に売上代金を翌日支払う「翌日入金サービス」を開始

住信SBIネット銀行は、2021年10月8日(月)より、加盟店でのキャッシュレス決済利用売上代金を決済代行会社にかわり、決済日の翌日に加盟店に直接支払うサービス「翌日入金サービス」を開始した。

通常、キャッシュレス決済サービスを導入する加盟店は、加盟店への売上金の入金まで時間がかかる場合が多い。決済システムの提供や金融機関からの売上金受領、加盟店への売上金入金などを行っている決済代行業者は、キャッシュレス決済の増加に伴う振込手数料の負担や入金事務が増加している。

加盟店のキャッシュフロー改善および決済代行会社の事務・手数料負担の軽減を目的としたサービスが「翌日入金サービス」となり、住信SBIネット銀行が加盟店でのキャッシュレス決済利用売上金を、決済代行会社に代わり、決済日の翌日に加盟店に直接振り込むサービスとなる。決済日の翌日が土日祝日でも入金される。

10月中旬より、住信SBIネット銀行と提携する決済代行会社を通じて申込を行った加盟店から開始し、順次対象を拡大する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード, クレジットカード, デビットカード, プリペイドカード
-,

© 2022 ポイ探ニュース