三菱UFJ銀行、資産形成総合サポートサービス「Money Canvas」の提供を開始

クレジットカード ポイントプログラム

三菱UFJ銀行、資産形成総合サポートサービス「Money Canvas」の提供を開始

三菱UFJ銀行は、2021年12月より、資産形成の総合的なサポートを目的としたサービス「Money Canvas」を開始する。

Money Canvasは、株式・投資信託・クラウドファンディング・保険・ポイント運用など、幅広い金融商品・サービスの中から、自分に合ったものを選んで組み合わせることできる資産運用プラットフォームだ。

2021年10月頃から、STOCK POINTと提携したポイント運用サービス「STOCKPOINT for MUFG」を開始し、大和証券グループのCONNECTのサービスを通じて貯まったポイントを株式に交換できるようになる。12月より三菱UFJニコスもポイント運用サービスに参加予定だ。

2021年12月にはMoney Canvasの正式リリースとなり、株式や投資信託ではauカブコム証券や三菱UFJ銀行、合同金銭信託は三菱UFJ信託銀行が提供する。クラウドファンディングはファンズ、ロボアドバイザーは三菱UFJモルガン・スタンレー証券とウェルスナビがサービスを提供。

2021年4月以降は保険商品の提供も行う予定となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード, ポイントプログラム
-, , , ,

© 2021 ポイ探ニュース