デルタ航空、メダリオン会員資格とスカイマイルの特典を2023年まで延長

マイレージ

デルタ航空、メダリオン会員資格とスカイマイルの特典を2023年まで延長

デルタ航空は、2023年1月31日(火)まで、デルタ スカイマイルプログラムのメダリオン会員資格を延長すると発表した。

2021年度のメダリオン会員資格は2022年度メダリオンプログラム年まで自動的に延長される。また、全てのメダリオン会員資格取得必要マイルは2022年に繰り越され、2023年度のメダリオン資格を得るためのメダリオン会員資格取得マイル数として換算される。さらに、2022年12月末まで、デルタ航空利用の特典旅行でもメダリオン会員資格取得必要マイル数・区間数を獲得可能だ。

2021年中のフライト利用によるメダリオン会員資格を取得した会員は、追加特典を受けることができる。2022年2月より、2022年度メダリオン会員資格を取得すると、延長措置により自動的にメダリオン会員資格を延長した会員よりも優先的に「無料アップグレード」の手続が可能となり、フライト利用でプラチナおよびダイヤモンド メダリオン会員資格を取得すると「チョイス・ベネフィット」を選択できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-マイレージ
-, ,

© 2024 ポイ探ニュース