You Are Here: Home » クレジットカード » JR東日本、ケータイやAndroidスマートフォンでのモバイルSuicaの年会費を無料化

JR東日本、ケータイやAndroidスマートフォンでのモバイルSuicaの年会費を無料化

JR東日本、ケータイやAndroidスマートフォンでのモバイルSuicaの年会費を無料化

JR東日本は、2020年2月26日(水)以降、モバイルSuicaの年会費を無料にすると発表した。

現在、ケータイおよびAndroidスマートフォンでビューカード以外のクレジットカードを登録してモバイルSuicaを利用すると、1,030円(税込)の年会費が必要となっているが、2020年2月26日(水)以降はビューカード以外のクレジットカードを登録しても年会費が無料となる。なお、2020年2月25日(火)までに支払った年会費の返金はない。

機種 現在 2020年2月26日(水)以降
ケータイ(フィーチャーフォン) 1,030円(税込) 無料
Androidスマートフォン 1,030円(税込) 無料
Apple社製端末 無料 無料

また、ケータイの全機種およびAndroidスマートフォンの一部機種でのモバイルSuicaで、ログインを伴うサービスの提供を終了する。ログインができない機種の場合は、クレジットカードによる入金だけでなく、機種変更操作もできなくなるため、対象の端末かどうかは早めの確認が必要だ。

2019年度末に予定されている、新たな新幹線IC乗車サービスの開始に合わせ、モバイルSuica特急券(モバトク/スーパーモバトク)のサービスを終了する。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6978

© 2013 ポイ探

Scroll to top