送金アプリ「pring」が、ヤクルト本社社員向けにポイントカードを提供

QRコード・バーコード

送金アプリ「pring」が、ヤクルト本社社員向けにポイントカードを提供

送金アプリ「pring」では、2021年6月1日(火)より、ヤクルト本社社員向けにメンバーズカード機能の提供を開始した。

ヤクルト本社社員がpringに専用コードを入力するだけでメンバーズカードを利用でき、社内ヤクルトスタッフや社食の決済でポイントを貯めることができる。

支払いや送金には事前に銀行口座からチャージしたり、セブン銀行ATMでチャージし、残高の範囲内でpring加盟店で利用したり送金する事が可能だ。

2020年6月から提供している「きせかえpring」を利用する事で、独自ポイントと通常のpringの残高を併用する事もでき、メンバーズカードだけでなく地域通貨として利用する事もできる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース