Kyash、2021年5月に「Kyash共有口座」を開始

プリペイドカード

Kyash、2021年5月に複数人で利用できる「Kyash共有口座」を開始予定

Kyashは、2021年5月以降、「Kyash共有口座」を開始するため、5月11日(火)付けでKyashの利用規約を変更する。

Kyash共有口座の機能詳細は別途案内となるが、新しい利用規約によると、Kyashマネーアカウントとは別に、複数人で利用するための「Kyash共有口座」を開設することができるようになる。

共有口座を開設したオーナーは、他のKyash会員を共有口座の参加者として招待することで、オーナーからの送金や参加者からの送金によりチャージする事ができる。共有口座残高で決済や別のKyashマネーアカウントへの送金などができるようになる予定だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-プリペイドカード
-,

© 2021 ポイ探ニュース