TS CUBIC CARD、海外ショッピング利用時の事務手数料率やリボルビング払い、回数指定分割払の手数料率を改定

クレジットカード

TS CUBIC CARDやレクサスカード、海外ショッピング利用時の事務手数料率やリボルビング払い、回数指定分割払の手数料率を改定

TS CUBIC CARDやレクサスカードでは、2021年10月1日(金)より、ショッピング「リボルビング払い」および「回数指定分割払」利用時の手数料率と海外ショッピング利用時の事務手数料率を改定する。

リボルビング払いと回数指定分割払いは現在13.20%だが実質年率15.0%に変更する。リボルビング払いでは、2日支払いの場合は10月1日までに、17日支払いの場合は10月15日までに繰り上げ返済を行うと現行手数料で利用可能だ。

海外ショッピング利用時の事務手数料率は、現在VisaとMastercardは1.63%だが2.20%に、JCBは1.60%だが2.15%に変更する。例えば、100米ドル(1米ドル=100円換算)を利用した場合、Visa・Mastercardの場合は220円の手数料(10,220円の支払い)、JCBの場合は215円の手数料(10,215円の支払い)が発生するようになる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース