JALのマイルからZIPAIRポイントへの交換して航空券購入などの利用が可能に

マイレージ

JALのマイルとZIPAIRポイントの相互交換サービスが開始 交換したZIPAIRポイントで航空券購入などの利用が可能に

JALは、2021年4月1日(木)より、マイルをZIPAIRのポイントと相互交換できるサービスを開始した。

3,000マイル、5,000マイル、10,000マイルでの交換が可能となっており、1,000マイル単位の交換は1マイル=1ポイント、10,000マイルでの交換は1マイル=1.5ポイントで交換可能だ。

ZIPAIRポイントは、ZIPAIR Point Clubに入会することで利用でき、無料のZIPAIR Point Club会員はZIPAIRポイントの獲得・利用ができる。年会費5,000円のZIPAIR Point Club Plusに入会した場合はZIPAIRポイントの獲得・利用に加えて、受託手荷物料金の30%割引特典を利用可能だ。

チケット購入時の手荷物や機内食などの付帯サービス購入時に1ポイント=1円として利用する事ができ、ポイント残高が不足している場合はクレジットカードの併用ができる。また、ZIPAIR機内での軽食や飲料等を購入する際にも1ポイント=1円として4月8日(木)から利用できるようになる。

なお、ZIPAIRポイントは2ポイント=1マイルで交換可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-マイレージ
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース