LINE上でキャンペーンを行いTポイントアライアンス店舗で買い物するとTポイントなどを獲得できる「Tカード×LINEで応募」を開始

ポイントプログラム

LINE上でキャンペーンを行いTポイントアライアンス店舗で買い物するとTポイントなどを獲得できる「Tカード×LINEで応募」を開始

CCCマーケティングと博報堂DYメディアパートナーズは、2021年1月頃に「Tカード×LINEで応募」を開始すると発表した。

「Tカード×LINEで応募」は、Tポイントアライアンスネットワークを活用した共同販促ソリューションとなる。LINE上で展開するキャンペーンにユーザーがエントリーし、対象のTポイントアライアンス店舗で買い物すると、インセンティブとしてTポイントを獲得できる。また、LINEポイントをはじめとした幅広いインセンティブにも対応可能だ。

飲料・食品、生活用品などのメーカー企業にとっては、ユーザーが日常的に使い慣れたLINE上で効果的にキャンペーンを訴求し、汎用性の高いTポイントやLINEポイントをインセンティブとすることで、商品ブランド認知と購買行動の促進ができるほか、実購買データによる購買証明によって、従来型のシールやレシート画像などが不要となり、販売コストの削減や購買効果の可視化が可能となる。

Tポイントアライアンス企業にとっては、顧客来店促進や新たな顧客層の獲得につながる仕組みだ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース