ポイントプログラム

ヒルトン・オナーズ、2021年のポイントと会員ランクの特典を再度延長へ

ヒルトン・オナーズでは、2021年のポイントおよび会員ランクのポリシーを改定し、特典を再度延長すると発表した。

現在保有しているポイントの有効期限は2021年12月末までとなり、2021年12月末まではポイントが失効しない。また、2021年1月から2021年のエリート会員の資格獲得に必要な宿泊日数/滞在回数/ベースポイント数は従来の半分になる。2020年に変更した繰越し特典により、2020年に宿泊した日数は全て翌年に繰り越されるため、2021年のエリート会員資格が達成しやすくなる。

2021年はマイルストーンボーナスも半分の宿泊日数から獲得できるようになる。20泊目(現在は40泊目)に1万ボーナスポイントを獲得でき、その後も10泊毎に1万ポイントを獲得可能だ。

2020年または2021年にダウングレードが予定されていた場合は、現在の会員ランクを2022年3月末まで保持できる。現在の特典を2022年3月末まで利用可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター画像

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-,

© 2023 ポイ探ニュース