QRコード・バーコード

ポケットチェンジ、オリジナル電子マネー発行プラットフォーム「ポケペイ」でプレミアム商品券の電子化専用システム提供を開始

ポケットチェンジは、2020年8月6日(木)より、オリジナル電子マネー発行プラットフォーム「ポケペイ」のシステムを活用し、プレミアム商品券の電子化のための地域通貨導入に特化したシステム提供を開始した。

「ポケペイ」は、地域通貨を発行する自治体だけでなく、大手小売スーパーマーケットチェーンストアから地方銀行の域内で使える電子マネー、飲食店や美容サロンなどで利用されている。新たに、プレミアム商品券の電子化のためのシステム提供を開始した。

新たなシステムでは、決済額の20%のポイント還元や、1人当たり3,000円相当のポイント付与など、ポイント設定や上限額の設定などを管理画面1つで行う事が可能だ。紙で管理する場合の配送などが発生せずに、また偽造利用などを防ぐ事ができ、従来よりも簡単に運用することができる。

利用者はスマートフォンに専用アプリをダウンロードしクレジットカードや店内でチャージを行う。販売員が商品の値段を専用のレジ端末または、QRコードを専用のアプリからスマートフォンのカメラで読み取り金額を入力することで支払いが可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, ,

© 2020 ポイ探ニュース