ポイントプログラム

楽天モバイル、イベント参加やウォーキングでポイントが貯まる「楽天シニア」を開始

楽天モバイルは、2020年8月4日(火)より、健康寿命の延伸をサポートするサービス「楽天シニア」の提供内容を拡充した。

楽天シニアは、専用アプリで日々の歩数測定、シニア世代に向けた体操教室や各種ワークショップなどのイベント紹介・申込・対象施設へのチェックインで楽天ポイントを獲得できるサービスだ。

2020年6月13日(木)より開始し、1日の目標歩数である4,000歩を達成した後に登録施設を訪れ、設置された専用端末にQRコードをかざしてチェックインすると楽天ポイントを獲得できる。また、英会話講座や体操教室、ミニコンサートなどのイベントを予約し、現地でチェックインする事で参加費の1%の楽天ポイントを獲得可能だ。チェックインポイントは開始当初11施設となっていたが、8月4日(火)時点では90施設以上となっており、今後も施設数を増やしていく予定となっている。

イベントの一つであるスマートフォン教室はシニア世代のITリテラシー向上を目的として開催しており、2020年3月から楽天モバイルショップを活用したスマートフォン教室は、外出せずに講座に参加できるオンライン教室となっている。新たに、フリマアプリの楽天「ラクマ」と共同で、「フリマアプリ出店教室」を8月4日(火)から定期開催する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, ,

© 2020 ポイ探ニュース