クレジットカード

TableCheck、飲食店特化型の新決済サービス「コンタクトレス決済」の提供を開始

TableCheckは、2020年8月3日(月)より、飲食店特化型の新たな決済サービス「コンタクトレス決済」の提供を開始した。

TableCheckの「コンタクトレス決済」は、予約時にカード情報を入力することで、店舗での会計のやりとりが不要となる。当日追加分もまとめて登録したクレジットカードで支払う事が可能だ。利用可能なクレジットカードはVisa、Mastercard、American Express、Diners Club、JCB。

「コンタクトレス決済」対応店はTableCheckで検索する事で全国63店舗で利用する事ができ、導入店舗は順次拡大予定となる。

なお、「REALBBQ GARDEN タワーレコード渋谷」「Seaside Comatsu ~サンセット ロマンティック ビアガーデン~」の2店舗でTableCheckの「コンタクトレス決済」を体験することができ、特別メニューが用意される。

「REALBBQ GARDEN タワーレコード渋谷」では、通常4,500円のプランが4,200円に加えバニラアイスが付く限定メニューとなる。「Seaside Comatsu ~サンセット ロマンティック ビアガーデン~」では通常5,000円が4,500円で利用可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-,

© 2020 ポイ探ニュース