電子マネー

セブン-イレブン、「エシカルプロジェクト」で昨年比約2割の食品ロス削減を達成

セブン-イレブン・ジャパンは、2020年5月11日(月)より、販売期限が近付いたおにぎりや弁当などを購入すると、5%のnanacoポイントを獲得できる「エシカルプロジェクト」を実施している。

セブン-イレブンの「エシカルプロジェクト」でnanacoポイントをガンガン貯める方法とは?

目次1 エシカルプロジェクトって何?2 エシカルプロジェクトの対象商品を買ってみた3 100円(税抜)につき5ポイントではなく5%4 ローソンでは「Another Choice」を実施 エシカルプロジ ...

続きを見る

エシカルプロジェクトのシールが貼られた弁当や麺類などを電子マネーnanacoで購入すると、通常のnanacoポイントに加えて、5%分のボーナスポイントを獲得可能だ。nanacoで購入しなければボーナスポイントを獲得することはできない。

エシカルプロジェクトのシール

エシカルプロジェクトのシール

セブン-イレブンでの5月11日(月)~6月10日(水)までの31日間での食品ロス削減効果を発表し、全国平均で1店舗当たり約2割の食品ロス削減効果に繋がった。期間中に対象商品をnanacoで購入した方は約592万人となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-電子マネー
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース