キャンペーン

JCB、ギフティの店舗応援プロジェクトで決済手数料相当額を店舗に還元するキャンペーンを実施

JCBは、2020年6月1日(月)より、gifteeでスタートした新型コロナウイルス感染症拡大で影響を受けた事業者を応援するプロジェクト「お店の未来にエールをおくろう」で決済手数料相当額を店舗に還元するキャンペーンを開始した。

「お店の未来にエールをおくろう」は参画ブランドの店舗で利用できる「店舗応援チケット」を「giftee」内で一般販売し、店舗で利用可能なチケットを「先払い」で購入すると、コロナが収束したときに来店して、商品やサービスを楽しむことを想定したプロジェクトとなる。

「お店の未来にエールをおくろう」でJCBブランドのクレジットカードやJCBプレモカードで支払うと、2020年6月1日(月)~7月31日(金)の間はgifteeの決済手数料がJCBから参画店舗に還元される。他の国際ブランドのクレジットカードを利用するよりも加盟店は多くの資金を集めることが可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン
-, , ,

© 2020 ポイ探ニュース