ポイントプログラム

愛媛県新居浜市、市内の加盟店での買物などでポイントが貯まる独自デジタル地域ポイント「新居浜あかがねポイント」を開始

愛媛県新居浜市は、2020年5月29日(金)より、市内の加盟店での買い物や行政施策に参加する事でポイントが貯まる、独自のデジタル地域ポイント「新居浜あかがねポイント」を開始した。

新居浜市では、環境保護や健康づくりなどの事業ごとに別々のポイントが発行され、それらのポイントは指定の物品や施設利用券などに交換することができた。市が発行・管理していた複数のポイントを「新居浜あかがねポイント」に統合することで、市民はポイントを貯めやすくなる。貯めたポイントは、市内の様々な店舗の様々な商品と交換することが可能だ。

利用データを地域プラットフォームと連携することで、地域の消費動向の分析などへの活用も検討している。同ポイントシステムでは、市民が地域活動への参加や地域加盟店での買い物でポイントを獲得でき、今後は企業での健康ポイントやボランティアポイントなど、市民生活を向上させる仕組み作りやポイントの寄付などの仕組みも考えていく。

「新居浜あかがねポイント」を利用するには「chiica」アプリをインストール、または専用カードを取得する必要がある。専用カードは「あかがねミュージアム」または「ハートステーション イオンモール新居浜店」で配布され、本人確認を行い、申込書に必要事項を記入して提出する事で入手できる。

加盟店では、専用カードまたはスマートフォンアプリを提示し、表示されているQRコードを読み取ってもらうことで100円につき1ポイント貯められる。有効期限は最終ポイント取得日から365日。貯まったポイントは1ポイント=1円として加盟店で利用する事が可能だ。

なお、2020年5月29日(金)~5月31日(日)の間、「あかがねミュージアム」で1人1万円(15%のプレミアム付き)の電子プレミアム商品券「プレミアム付き新居浜あかがねポイント」を販売する。最大1,000名となり、応募者多数の場合は抽選販売となる。

2020年6月1日(月)~8月31日(月)の間、従来の「健康づくりポイント」を保有している場合、「新居浜あかがねポイント」に交換することが可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, , , , ,

© 2020 ポイ探ニュース