クレジットカード

オンライン診療向け決済システム「オンライン診療Pay」の提供開始

決済代行業を行うアルファノートは、2020年5月14日(木)より、決済用URLを送付することで遠隔で支払いを完結できる「オンライン診療Pay」の提供を開始した。

オンライン診療Payは、遠隔で診察を行った際の代金支払いに利用する事ができ、診療後に決済用URLをメールやSMSで送付することが可能となる。

患者は、送られてきたURLにアクセスしクレジットカードでの支払いする。対応するクレジットカードはVisaまたはMastercardとなり、それ以外のカードは利用できない。

オンライン診療Payを導入する事で、診察から決済までをオンラインで完結することが可能だ。

医療機関は最短で2営業日で導入する事ができ、新型コロナウイルス感染症と闘う医療機関を支援するため、初期費用無料(通常25,00絵0円+税)、3ヵ月間の月額費用が無料となるキャンペーンも実施する。4ヵ月目からは通常の月額費用(3,000円+税)が必要だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-,

© 2020 ポイ探ニュース