ポイントプログラム

自治体ポイントを利用できる「めいぶつチョイス」が終了

トラストバンクは、2020年9月30日(水)で、自治体ポイントを利用することができるサイト「めいぶつチョイス」を終了すると発表した。

めいぶつチョイスは、2017年9月に開設し、全国のめいぶつを購入することができるサイトとなり、クレジットカードの他、マイナンバーカードで利用できる自治体ポイントを使う事ができるサイトだ。

自治体ポイントは様々なポイントやマイルから交換し、参加している自治体のポイントに交換することで、自治体専用のポイントとして利用することができる仕組みとなる。交換した自治体ポイントでめいぶつチョイスに掲載している商品を購入することができたが、サービスの終了が発表された。

2020年8月31日(月)に自治体ポイントを管理するマイキープラットフォームとのID連携が停止し、めいぶつチョイスでの新規会員登録を終了する。9月10日(木)に商品購入を停止し、9月30日(水)に全てのサービスを停止する。全サービス停止後は購入履歴なども確認することができなくなる。

なお、2020年9月10日(木)までに自治体ポイントを利用しなかった場合は、自治体ポイントの利用先がなくなる可能性があるため、早めに利用する必要がある。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, , , , ,

© 2020 ポイ探ニュース