マイナポイント第2弾の15,000円相当のポイント付与は2022年6月開始予定

ポイントプログラム

マイナポイント第2弾の15,000円相当のポイント付与は2022年6月開始予定

2022年1月20日(木)に行われた参議院本会議で、岸田首相はマイナンバーカードを健康保険証として利用申込、公金受取口座の登録で獲得できるマイナポイント15,000円分の付与を2022年6月ごろから開始すると表明した。

2022年1月1日(土)からマイナポイント第2弾が実施されており、キャッシュレス決済サービスを登録し、決済またはチャージしたときに25%(最大5,000円分)のポイントを獲得することができる。

また、マイナンバーカードを健康保険証として利用申込すると7,500円分のポイント、公金受取口座の登録で7,500円分のポイントの合計15,000円分のポイントについては、開始時期が未定となっていたが、6月ごろに開始する予定となる。

参議院本会議(1:33:40頃)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース