プリペイドカード

おさいふPonta、プリペイド機能を終了 Pontaカードとして利用可能

JCBのプリペイドカードである「おさいふPonta」は、2020年8月17日(月)でプリペイド機能を終了する。

おさいふPontaは、事前にチャージを行い、チャージした範囲で支払う事ができるプリペイド機能を搭載し、月間利用額500円(税込)につき1 Pontaポイントを獲得できるプリペイドカードだ。また、ローソンなどではPontaカードとしてPontaポイントを貯めることもでき、提示+支払いでPontaポイントを獲得することができる。

6月30日(火)でおさいふPontaをJCB加盟店で利用する事ができなくなり、7月31日(金)でチャージができなくなる。8月17日(月)にローソンのレジで支払いができなくなり、プリペイド機能の終了となる。8月18日(火)以降は、Pontaカードとして利用する事が可能だ。

なお、チャージ残高を使い切るには、ローソンの場合は現金と併用できるため、残高+現金で利用する事ができる。また、Amazonギフト券の場合は、15円以上から1円単位で利用する事が可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-プリペイドカード
-, , , ,

© 2021 ポイ探ニュース