ポイント

マリオット・インターナショナル、新型コロナウイルスの影響でMarriott Bonvoyのポイント有効期限を延長

マリオット・インターナショナルは、新型コロナウイルスの影響を考慮し、ロイヤルティプログラム「Marriott Bonvoy」のポイント有効期限を2020年8月31日(月)までに延長すると発表した。

また、2020年12月31日(木)で期限が切れるスイートナイトアワードは、有効期限を1年間延長し、2021年12月31日(金)までとなる。スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)などのクレジットカードの特典や、年間チョイス特典、プロモーションまたはトラベルパッケージの一部として提供した、2020年に期限切れとなる有効な無料宿泊特典も2021年1月31日(日)まで延長される。

なお、エリート資格の獲得については、現時点では変更予定はなく、今後の状況に応じて獲得についての案内も行われる。

キャンセルポリシーも一部変更となり、2020年4月30日(木)までに到着予定の予約については、到着予定日の24時間前までキャンセル料や違約金なしに予約の変更またはキャンセルする事が可能だ。今後到着予定で新規に予約する場合は、4月30日(木)までの期間に予約手続が行われた場合は同様のキャンセルポリシーが適用される。

-ポイント
-, , , ,

© 2024 ポイ探ニュース