ポイントプログラム

トラノコ、ドットマネーでのポイント投資サービスを開始

2020年3月10日

おつり投資のトラノコでは、2020年3月10日(火)より、ドットマネーのポイントで投資できるサービスを開始した。

ドットマネーの利用者はIDをトラノコと連携すると、自動的に現在のドットマネーの残高がトラノコ上に表示され、保有残高を上限に、トラノコアプリ内で5マネーから1マネー=1円として投資する事が可能となる。ドットマネーは一度トラノコポイントに交換された後に、投資に回るため、投資をキャンセルした場合は、投資に利用したドットマネーと同数のトラノコポイントが戻る仕組みだ。

トラノコは、おつり投資サービスとなり、クレジットカードなどの明細からおつりを算出し、毎月自動的に投資されるサービスだ。ポイントを交換すると、他のおつり投資金額と同じようにトラノコの大トラ、中トラ、小トラで運用される。

なお、ドットマネー利用者が専用ページからトラノコで投資を開始すると、2,800円分のトラノコポイントを獲得できるサービスも開始した。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, ,

© 2022 ポイ探ニュース