You Are Here: Home » 電子マネー » JR東日本グループの駅ビル・エキナカでnanacoやWAON、QUICPayなどが利用可能に

JR東日本グループの駅ビル・エキナカでnanacoやWAON、QUICPayなどが利用可能に

JR東日本グループの駅ビル・エキナカでnanacoやWAON、QUICPayなどが利用可能に

JR東日本は、2020年春以降、駅ビルやエキナカで利用できる電子マネーの種類を増やす。

現在は、SuicaやPASMOなどの交通系ICカードのみだが、新たにiD、QUICPay、nanaco、楽天Edy、WAONの取扱を開始する。

また、2020年夏までには、セレオ、アルス・トピコ、CIAL鶴見・CIAL桜木町・CIAL横浜、テルミナ、グランスタにも導入を予定している。

2019年11月12日(火)より、セレオに複数の電子マネー決済に対応可能なマルチリーダライタを設置し、順次設置を進めていく。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7223

© 2013 ポイ探

Scroll to top