You Are Here: Home » QRコード・バーコード » LINE証券、スマホと身分証があれば郵送受取なしで口座開設できるサービスを開始

LINE証券、スマホと身分証があれば郵送受取なしで口座開設できるサービスを開始

LINE証券、スマホと身分証があれば郵送受取なしで口座開設できるサービスを開始

LINE証券は、2019年10月3日(木)より、口座申込時に、スマートフォンと本人確認書類があれば、郵送受取なしで口座開設できるサービス「かんたん本人確認」の提供を開始した。

郵送受取による本人確認が不要になったため、スマートフォンのみでLINE証券の口座開設が可能となった。利用者は、LINE証券の口座開設申し込み後、最短翌営業日から取引ができる。

口座開設時には、マイナンバー通知カードまたは本人番号カードを撮影し、アップロード。運転免許証の表面と裏面、厚みを撮影し、アップロードする。カメラで顔が枠内に収まるように撮影し、画面のランダムな指示に従い顔画像を撮影すると本人確認が可能だ。

LINE証券では、株の購入時にLINE Pay残高を利用する事ができ、1株単位で注文することが可能だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7340

© 2013 ポイ探

Scroll to top