You Are Here: Home » プリペイドカード » バンドルカード、リアルカードの表面からカード番号などを除いたシンプルカードを発行

バンドルカード、リアルカードの表面からカード番号などを除いたシンプルカードを発行

バンドルカード、リアルカードの表面からカード番号などを除いたシンプルカードを発行

Visaプリペイドカードのバンドルカードを発行しているカンムは、2019年5月13日(月)より、カードの表面からカード番号や名前などを除いたデザインの新たなカードを発行すると発表した。

新しいバンドルカードの表面にはカード番号だけでなく名前、有効期限もない。カード番号などは全てカード裏面に移動しており、表面にあるのはVisaブランドマークとVISA PREPAIDの記載のみとなる。

発行手数料300円のバンドルカード リアルはホワイトとイエロー、同600円のリアル+の場合はブラック、ブルー、レッドから選択可能だ。

カード表面からカード番号が除かれたカードとしては、アメリカン・エキスプレスのプラチナ・カードがあり、カード番号と有効期限についてはカード裏面に移動している。

今後、カード表面から番号を消すカード会社も増える可能性もある。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7314

© 2013 ポイ探

Scroll to top