You Are Here: Home » クレジットカード » 愛知県東海市、市税のクレジットカード納付を開始

愛知県東海市、市税のクレジットカード納付を開始

愛知県東海市、市税のクレジットカード納付を開始

愛知県東海市は、2019年4月5日(金)より、インターネット経由での市税のクレジットカード納付サービスを開始した。

納税者はパソコン、スマートフォンなどで東海市のwebサイトからオンライン納付専用画面にアクセスし、納付書に記載された必要事項を入力後、クレジットカード情報を入力することで納付が可能となる。

対象税目は個人市民税・県民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税(普通徴収)。対象クレジットカードはVisa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Clubとなる。

基本的にはクレジットカード会社のポイントを獲得できるが、システム手数料が発生する。

手数料は、1万円以下は100円(税抜)、2万円以下は200円(税抜)となり、1万円毎に100円(税抜)アップする。場合によっては、クレジットカードのポイントよりも手数料の方が高くなるため注意しなければならない。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6671

© 2013 ポイ探

Scroll to top