You Are Here: Home » QRコード・バーコード » JR九州、バーコードやQRコードでポイントを付与したり決済できる「JRキューポアプリ」を開発

JR九州、バーコードやQRコードでポイントを付与したり決済できる「JRキューポアプリ」を開発

JR九州、バーコードやQRコードでポイントを付与したり決済できる「JRキューポアプリ」を開発

JR九州とデジタルガレージは、2019年中にJRキューポのスマートフォン向けアプリケーション「JRキューポアプリ」を共同開発すると発表した。

JR九州は、2017年7月にインターネット列車予約、JQ CARD、SUGOCAのポイントプログラムを「JRキューポ」に統一し、それぞれ貯まったポイントを合算して利用できる「おまとめ登録」サービスを開始している。

デジタルガレージは、JRキューポのサービスに対し、会員優待ショッピングサイト「JRキューポポイントモール」の提供を開始しており、JRキューポ会員とのコミュニケーション活性化、デジタルマーケティングに取り組んでいる。

新たに「JRキューポアプリ」を共同開発し、JRキューポを起点とし、買い物や食事の際に「JRキューポ」を楽しむことができる機能やデジタルガレージグループのベリトランスが提供するキャッシュレス決済機能を統合し、QR・バーコードでのポイント付与、還元機能、クーポン提供、QR・バーコード決済機能などを搭載する予定だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7110

© 2013 ポイ探

Scroll to top