ポイント

LinkRayを活用したスマホサイフに「ガンバ大阪スタンプカード」が追加

パナソニックとパナソニック システムソリューションズ ジャパンは、2019年3月30日(土)より、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するガンバ大阪のホームスタジアム「パナソニック スタジアム 吹田」で、設置された端末にポイントカードおまとめサービス「スマホサイフ」をかざすことでスタンプを獲得できるサービスを導入する。

スタジアム内のコンコースに設置する「LinkRay」対応卓上発信機で「光スタンプ」を獲得することができる。利用者はスマホサイフアプリをダウンロードし、スマホサイフ内のガンバ大阪スタンプカードをマイカードに追加する。LinkRay搭載のデジタルサイネージまたは卓上送信機にかざすことで「光スタンプ」を獲得でき、1日3つのスタンプを集めることが可能だ。電子クーポンの入手や3つのスタンプを獲得すると1回、空くじなしの抽選会に参加することができる。

ガンバ大阪公式ウェアやガンバ大阪×EXPOCITYコラボグッズ、ららぽーと・アルパーク共通 お買いもの・お食事券などが当たる。

設置期間は2019年3月30日(土)~11月30日(土)まで。

-ポイント
-, , , ,

© 2024 ポイ探ニュース