QRコード・バーコード

楽天ペイ(アプリ決済)が福岡市の博多リバレインモールbyTAKASHIMAYAで利用可能に

スマホ決済サービスの「楽天ペイ(アプリ決済)」が、2018年9月18日(火)より、福岡市の博多リバレインモールbyTAKASHIMAYA内約60店舗で利用可能となる。

福岡市では、福岡地域戦略推進協議会が掲げる「福岡市実証実験フルサポート事業」で採択された「キャッシュレス」の実証実験を実施しており、8月16日(木)から福岡市内の屋台を対象とした実証実験を開始している。

博多リバレインモールbyTAKASHIMAYAにおける楽天ペイ(アプリ決済)の導入は、キャッシュレス実証実験の一環として行われる。

楽天ペイ(アプリ決済)は、事前にクレジットカードを登録することで、スマートフォンがあれば簡単に決済できるサービスだ。

博多リバレインモールbyTAKASHIMAYAの店舗では、アプリを決済し、バーコードやQRコードを店舗で読み取ってもらうことで登録したクレジットカードから支払うことができる。なお、支払時にはクレジットカードのポイントに加え、200円(税込)につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まる。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, , , ,

© 2020 ポイ探ニュース