プリペイドカード ポイントプログラム

まちエネ、1年継続すると5,000円のキャッシュバックが受けられる「まちエネカード」を販売開始

まちエネは、2018年5月1日(火)より、首都圏のローソンとローソンストア100で、まちエネカードの販売を開始した。

首都圏のローソン約135店舗、ローソンストア100の約65店舗の合計約200店舗で販売され、価格は1,000円。6月30日(土)まで販売予定だ。

まちエネカードを購入後、裏面のスクラッチを削って出てきた特典コードを、まちエネのwebサイトから入力して申し込む。まちエネカード購入日から6ヶ月以内にまちエネのきほんプランの契約が必要だ。

まちエネの電力供給開始から12ヶ月後にキャッシュバック手続きに関する案内がメールで送られるため、キャッシュバックの受け取り方法を銀行振込かローソン店頭を選択すると5,000円のキャッシュバックが受けられる。

まちエネは、Pontaポイントやローソンで使える無料クーポンが毎月もらえる電力サービスとなる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-プリペイドカード, ポイントプログラム
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース