ポイントプログラム

阪急17番街・阪急サン広場地下通り商店街、Sポイントサービスを開始

阪急17番街・阪急サン広場地下通り商店街は、2018年1月29日(月)より、阪急阪神おでかけカードの利用が可能となる。

決済時に阪急阪神おでかけカードを提示すると、100円(税抜)につき1 Sポイントが貯まり、貯まったSポイントは1ポイント=1円として利用することができる。

Sポイントは、阪急阪神おでかけカード対象施設の他、阪急百貨店・阪神百貨店・阪急オアシス・イズミヤなどのSポイント優待店でも利用可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-,

© 2020 ポイ探ニュース