キャンペーン

住信SBIネット銀行、年末のVisaデビット還元率1%キャンペーンを実施

住信SBIネット銀行は、2017年12月15日(金)から12月28日(木)までの間、Visaデビットカードの還元率を1%に引き上げるキャンペーンを実施すると発表した。

通常、Visaデビットカードを利用すると還元率は0.6%となるが、期間中は1.0%となる。獲得できるポイントはスマプロポイントとなり、500ポイント以上100ポイント単位で現金化することが可能だ。

なお、電気・水道・ガスなどの公共料金、電話料金、NHK、寄付・募金などは対象外となる。

通常の0.6%分のポイントは、利用月の翌月中旬頃に、特別上乗せポイントの0.4%は2018年1月末頃に付与される。

また、2017年12月29日(金)から31日(日)までの間は、プレミアムフライデーの1%還元DAYとなるため、2017年12月15日(金)から12月31日(日)まではVisaデビットカードの還元率が1%となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン
-, ,

© 2022 ポイ探ニュース