クレジットカード 電子マネー

交通系ICカード「manaca(マナカ)」、オートチャージサービスを開始

名古屋交通開発機構とオリコは、2018年春頃から、名古屋市営地下鉄で交通系ICカード「manaca(マナカ)」のオートチャージサービスを開始すると発表した。

クレジットカード一体型マナカまたはマナカリンク型クレジットカードを利用することでオートチャージサービスが利用可能となる。

クレジットカード一体型マナカ、マナカリンク型クレジットカードは初年度無料、次年度以降は1,250円(税抜)だが、オートチャージ利用などで年1回以上の利用がある場合は無料となる。

クレジットカード一体型マナカはVisa、Mastercard、JCBから選択でき、定期券搭載や交通系IC乗車券マナカ機能を利用できる。マナカリンク型クレジットカードはMastercardのみとなり、記名式マナカ(連絡定期券、敬老パスなど)とリンクして使用するクレジットカードとなる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード, 電子マネー
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース