You Are Here: Home » クレジットカード » ダイナースクラブカード、ANAへのマイル移行上限を4万マイルに改悪 ポイント半減サービスも増加

ダイナースクラブカード、ANAへのマイル移行上限を4万マイルに改悪 ポイント半減サービスも増加

ダイナースクラブカード、ANAへのマイル移行上限を4万マイルに改悪 ポイント半減サービスも増加

ダイナースクラブカードは、2018年12月21日(金)より、ダイナースグローバルマイレージ年間移行マイル数上限を変更すると発表した。

2018年12月20日(木)までは、1年間に8万マイルまで交換できるが、12月21日(金)からは年間4万マイルまでと大幅にダウンする。他の航空会社への移行マイル数上限は変更無し。

また、ポイント積算率が異なるサービスも追加となり、2018年12月16日(日)以降は、総合病院等大型病院、有料道路通行料金、ETC利用料金、保険料、プロバイダー等通信料、電話・携帯通話料、有料放送サービスおよびそれら加盟店の利用の場合、カード利用金額200円につき1ポイントとなる。なお、ダイナースクラブ プレミアムカードの場合でも、対象サービス利用時には200円につき1ポイントだ。

なお、コールセンターのオペレーターによる受付時間も2019年1月上旬から変更する。現在は24時間年中無休となっているが、変更後は平日8:00~20:00、土曜日は8:00~18:00、日・祝・年末年始は休みとなる。

2018年10月1日(月)からは、貯まったポイントでキャッシュバックできる「ポイント・キャッシュバック」が新たに加わる。1万ポイントが3,000円で登録した銀行口座にキャッシュバックされる。また、ご利用代金充当プログラムの名称が「ポイント・ペイ」に変更となり、100ポイント=30円分として充当可能だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6357

© 2013 ポイ探

Scroll to top