クレジットカード

Origami、QRコードを印刷して固定提示する新決済方式「ステッカーQRコード決済」を提供開始

Origamiは、2017年10月末頃から、QRコードを印刷して固定提示する新しい決済方式「ステッカーQRコード決済」の提供を開始すると発表した。

加盟店は、Origami Payページにアクセスし、決済額入力画面で支払金額を入力し、会計ボタンを押すことで、ステッカーQRコードが有効化される。印刷されているQRコードをユーザーがOrigami Payでスキャンすることで、登録されているクレジットカードから決済することが可能となる。登録可能なクレジットカードはVisaまたはMastercard、セゾンカードとなる。

なお、ステッカーQRコードは、加盟店側が会計ボタンをおすことにより有効化されるため、QRコードの改ざんなどの不正行為にも対応している。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-,

© 2022 ポイ探ニュース