マイレージ

大韓航空、スカイパス特典での乳幼児のマイレージ適用基準を変更

大韓航空は、2017年12月1日(金)より、同社のマイレージサービス「スカイパス」の特典利用時の乳幼児に必要なマイレージ数の適用基準を変更すると発表した。

従来は、乳幼児が最初の搭乗日に生後24ヶ月未満である場合は、乳幼児は全区間で座席をしないこととし、乳幼児に対して必要なマイレージ数が差し引かれていた。

新たな基準は、乳幼児が搭乗日に生後24ヶ月未満の場合、乳幼児は座席をしないこととし、乳幼児に対して必要なマイレージが引かれる。また、搭乗日に生後24ヶ月を超えている場合は、座席を使用することとし、大人が利用するサイト同じマイレージ数が差し引かれることになる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-マイレージ
-,

© 2021 ポイ探ニュース