キャンペーン クレジットカード

dカード GOLD、300万会員を突破 毎日300万ポイント山分けキャンペーンも実施

ドコモは、2017年9月13日(水)に、同社のクレジットカード「dカード」の上位カードである「dカード GOLD」の会員数が300万人を突破したと発表した。

2017年6月30日(金)時点でのdカード、dカード GOLD、dカード miniの契約数が1,800万件となり、同時点でのdカード契約件数(dカード GOLD含む)が933万件となる。

dカード保有者(dカード mini除く)の内、dカード GOLD保有率は29.4%となっている。

2017年6月30日(金)時点での契約件数
dカード mini 867万件
dカード 659万件
dカード GOLD 274万件
合計 1,800万件

楽天リサーチが2011年8月22日(月)に発表した「クレジットカードに関する調査」では、ゴールドカードの保有率が11.3%となっており、一般的なクレジットカードよりもdカード GOLDの会員率が高いことがわかる。

なお、300万件突破を記念し、2017年10月1日(日)~10月31日(火)までの間、エントリーの上、dカード GOLDで1日合計1,000円(税込)以上買い物をすると、300万dポイントを毎日山分けするキャンペーンも実施する。また、抽選で300名にゴールドポイント様ぬいぐるみをプレゼントする。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, クレジットカード
-, , ,

© 2020 ポイ探ニュース