ポイントプログラム

カード発行・利用で自動的に寄付ができるTカード「Reborn-Art Festival×Tカード」の発行開始

カードの発行・利用でReborn-Art Festivalの会場となる宮城県石巻市の子どもたちの企画・立案によるアート作品づくりに寄付される「Reborn-Art Festival×Tカード」の発行が2017年7月21日(金)から発行開始する。

TSUTAYA店舗での発行は、2017年9月10日(日)まで宮城県内のTSUTAYA 16店舗と代官山 蔦屋書店で発行され、カード発行手数料は500円(税抜)となる。なお、発行手数料のうち100円が自動的に寄付される。また、Reborn-Art Festival 2017×ap bank fes会場でも発行され、7月28日(金)から7月30日(日)まで、国営みちのく杜の湖畔公園でも発行される。

webでは2018年7月31日(火)まで発行されるが、カード発行手数料とは別に、カード配送料が300円(税抜)必要だ。なお、毎月貯めたTポイントの半分が2018年7月31日(火)まで翌月自動的に引き落としされる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース