クレジットカード

三井住友カード、白猫プロジェクトとコラボレーションした「白猫プロジェクトVISAカード」を発行開始

三井住友カードとコロプラは、2017年6月14日(水)より、コロプラが展開する「白猫プロジェクト」とコラボレーションしたクレジットカード「白猫プロジェクトVISAカード」の会員募集を開始した。

白猫プロジェクトは、アクションRPGのスマホゲームとなり、より楽しくゲームを利用できる特典が付いたクレジットカードが「白猫プロジェクトVISAカード」だ。

白猫プロジェクトVISAカードは、券面デザインに描き下ろしのオリジナルイラストを使用し、クレジットカードの利用で貯まったワールドプレゼントのポイントを使って、白猫プロジェクトオリジナルグッズ(非売品)に交換できる特典も用意する。

入会特典として、オリジナルイラストを使用したA4クリアファイル、A2ポスター、ビック缶バッジをパッケージ化し、オリジナルBOXに同梱してプレゼントし、電子マネー「iD」に同時入会すると、先着2,000名にオリジナルデザインの「iD」用ステッカーをプレゼントするキャンペーンも実施する。

年会費は初年度無料、2年目以降は前年度1回以上の利用で無料となる。ただし、マイ・ペイすリボ以外の支払い方法に設定すると、1,250円(税抜)が必要となる。国際ブランドはVisa。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-,

© 2020 ポイ探ニュース