ポイントプログラム

CCC、アプリがTカードになる「モバイルTカード」にバーコード機能を搭載

CCC、アプリがTカードになる「モバイルTカード」にバーコード機能を搭載CCCは、2016年9月27日(火)より、「TSUTAYAアプリ」や「スマホサイフ」(右写真)、「Tポイント」アプリに「モバイルTカード」にバーコード表示機能を搭載した。

モバイルTカードは、全国のTSUTAYA、蔦屋書店、カメラのキタムラでスマートフォンのアプリがTカードとして利用できるようになるサービスだ。おサイフケータイとしてTカード機能を利用できる「モバイルTカード」だが、新たにバーコード提示機能が搭載され、TSUTAYAと蔦屋書店では、おサイフケータイ以外のスマートフォンでも、スマートフォンをTカードとして利用できるようになった。

なお、ファミリーマートやENEOSなど、他の加盟店では利用できないため注意が必要だ。提携先は順次追加予定となっている。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-,

© 2020 ポイ探ニュース